【都市伝説】デカプリオも驚いた?タイタニック号沈没は保険金詐欺なのか 


引用 https://curazy.com/archives/39455

タイタニック号は何故沈没したのか

1997年、

レオナルド・ディカプリオが主演を努めた

「タイタニック」という映画がありましたよね。


引用 https://www.cinematoday.jp/news/N0096472

そう世界最大の豪華客船の海難事故といえばタイタニック号沈没事故。

この映画は

1912年に実際に起きた

そのタイタニック号の沈没事故をもとに、

貧しい青年と上流階級の娘の悲恋を描いたもの。

実はこのタイタニック号、

実際に浸水式が行われたのが

1911年の5月31日。

100年以上も前の出来事です。

そして北大西洋航路で

そのタイタニック号が沈没したのが

1912年4月15日。

乗客乗員を併せて

1513名死亡、

695名が生き残ったとされている

世界で最も大きな

海難事故として知られています。

しかし、このタイタニック号・・

未だに実は何故沈没したのか

はっきりしていないのです。

一応、氷山にぶつかって

沈没したとは言われていますが、

そこに何かデータがあったわけでもなし

ちゃんと調べられた訳でもなし・・・

乗ってた船員の話でそうなっただけで

はっきり分かっているわけではないのです。

実はこのタイタニック号の

沈没事故の裏でも、

世界財閥が関係していたことを

ご存じでしょうか?

スポンサーリンク


タイタニックは沈没していなかった

現在、100年たって新たな説が

浮かび上がっているのです。

実はタイタニック号は

沈没していなかったというのです。

で、その鍵を握るのは

タイタニック号の真の

オーナーの

ジョンピュアモントモルガン氏です。

この人、誰かというと、

このタイタニック号を所有している会社が

ホワイトスターライン社。

そしてその会社の親会社がIMMといいます。

そしてこのIMMの経営者がモルガン氏なのです。

なのですべてモルガン氏のものなのです。

で、このモルガン氏、

沈没したそのタイタニック号に

本来乗る予定でした。

しかし・・。

体調の不良を訴えてドタキャンしたのです。

ですが、モルガン氏だけならまだしも

モルガン氏の知り合いの

各国のフランスの大使館のお偉いさんや

有名な実業家の方約50人が

すべてドタキャンしたのです。

なんかおかしいですよね・・。

そこに大きな謎があるのです。

タイタニック号に隠された謎とは

ほんとは

この沈没したタイタニック号といわれた船は

オリンピック号という豪華客船で

このオリンピック号が一番客船だったんです。

そしてタイタニック号はいわゆる2番船・・。

正直、タイタニック号はオリンピック号より

少し格が落ちる船だったのです。

ところがこのオリンピック号が1911年、

大西洋を渡る航海で

イギリス海軍の船と衝突事故を起こすのです。

そしてその裁判ではオリンピック号が悪いという判断がでました。

ということはイギリス海軍に莫大な保証金を払わなければならない・・。

スポンサーリンク


オリンピック号もそうとうやられていました・・。

なんとも悲惨な判決でした。

そうとう高い修理代がかかります・・。

さぁ、じゃあどうするか・・・

モルガン氏は

タイタニック号とすり替えられないかと考えたのです。

タイタニックができる前、ちょうど作ってる最中に

オリンピック号は事故にあい同じドックに入るんですが・・

同じドックに二隻が入ってるのはみんな知ってるんですね。

じゃタイタニックとオリンピック号・・

どれほど似てるか・・・

まずはタイタニック号・・


引用 http://sekainoura.net/taitanikku.html

次がオリンピック号・・


引用 http://enigma-calender.blogspot.jp/2015/07/taitanic.html

うーん・・どっちがどっちやら・・

これが同じドックに入ってたのです。

でも、これがタイタニック号ですよ・・といって

出てきた船を見てみると・・

ちょっと設計図と違うんです。

何が違うのかというと出てきた船の横にある窓が

設計図によると2つ足りないんです・・・

なんと2つ足りないという船の設計図は

実はオリンピック号の設計図だったのです。

うまくすり替えられた訳ですね・・・。

要はオリンピック号は故障しているわけです。

なので元のオリンピック号を航海に出します。

そうすれば確実に・・沈みますよね・・・

そして沈んだ時に莫大な保険金がでます。

そしてその出た保険金をイギリス海軍に払う。

そして壊れたオリンピック号はタイタニック号と嘘をついてるので

このまま沈めば修理もしなくていいし、ゼロで終わるんです。

なんとも・・タイタニックに乗ってた乗客のことを考えると

ぞっとする出来事です・・。

まとめ

こうして、

タイタニック号(実はオリンピック号)は、

保険金を騙し取るために、

意図的に沈没させられ、

罪のない多くの人の命が奪われた・・

という噂が出て

今や都市伝説と化している訳ですが

これがもしほんとだとしたら・・

地球上で起きた最大最悪の保険金詐欺事件なのではないでしょうか・・。



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする