衝撃!リアルに全裸で迫真のストーリーこれは日本が誇るヒューマンドラマ

全裸監督Netflix(ネットフリックス)予告編

今日のドラマはNetflix(ネットフリックス)で話題の全裸監督です。

個人的評価:☆☆☆☆☆

率直な感想:よくぞ規制の壁を越えてくれた!

スポンサーリンク


なんと、こんな大胆かつオープンな仕上がり、近年のドラマでは凄すぎる。

上質なAVなんて言葉で片付けられる作品ではありません。


 ネットフリックスって、ここまで見せちゃっていいの?って思うくらい過激。

出演している俳優さん、女優さん、完全にAV化してます。赤裸々に素肌をさらけ出してます。

もう、ここまでさらけ出してしまえばもう恥ずかしさなんて吹っ飛びますし、本来の人間の素の部分が見えてとっても気持ちがいいですね。

規制というものはすべて打破できるものではないです。それに国によっては世界に放映される訳ですから、いくら有料コンテンツとはいえ、なにかしらの圧力はあるもの。

でも、それを承知で、あえてガチンコで勝負しているこの試み。

手を叩いて称賛します。

他の芸能人の方からもたくさん絶賛されているこの作品、見てみて、いやぁ、これは賛否云々より、よくここまでやれたものだと感心しました。

今の時代はほんと息苦しい。コンプライアンスに締め付けられ今や地上波のドラマは規制規制で自由な表現がご法度。

日本のドラマはどう頑張ってもこれまでは所詮国内産。日本がハリウッドなんかで勝負できる作品なんて今まで作れてません。

そんな現状をコンプライアンスにもさほど縛られず、全世界をマーケットにするNetflix(ネットフリックス)などのネット配信なら打破できると感じそれに賭け挑戦した撮影陣、頭が下げります。

主演の山田孝之さんも地上波に挑戦状をたたきつける覚悟でこのドラマを引き受けたのでしょうし、この作品がきっと全世界に広まり海を越え評価されることを望みます。

全裸監督の作品解説

「AV界の帝王」、あの

ナイスですねー!

で一世を風靡した村西とおる氏 。

動画でも話してますが、この方、ハワイで求刑370年を告げられ刑務所に入ってた経緯も含め波乱万丈、法の網の目を縫って生き抜くタフさが尋常でない。


出典 https://twitter.com/muranishi_toru?lang=eu


の半生を描いた『全裸監督』が大きな注目を集めています。

当時、ビニ本規制やら修正とか無修正とかアダルト業界が規制してる中、本番ありとか監督自ら行為をしちゃうとか、既成概念を取っ払った過激なパフォーマンスで一世を風靡した方が西村とおる氏であります。

動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)制作で、8月8日に配信が開始。

この作品は、本橋信宏氏の著作『全裸監督 村西とおる伝』が原作です。

1980年代の世はバブル期、その時期にAV界に颯爽と君臨した村西とおると仲間達の社会や闇に立ち向かう姿を描いた物語がこの全裸監督です。

地上波では絶対に放送できないAVの赤裸々な内容を映像化して、世界190カ国で配信しています。今回放映されたこのシーズン1は全8話です。

リアルなセ〇クス描写を写すことで、規制を取っ払い、それにより人間の赤裸々な本音の部分を表現し、昭和にトリップしたその潔さと心地よさで見るものを快楽へと導く・・。

話題となり、またその過激さに潜む、人間のありのままの姿を映像化したこの全裸監督。完全にこれ、地上波ではまず放映できないレベルのヤバイドラマです。

黒木香役を演じた森田望智さんの迫真の演技はハリウッドも認めるべきです

そしてAVビデオ『SMっぽいのがお好き』でデビューした黒木香。

この人が本物の黒木香

その黒木香役を熱演した新人の森田望智さんは圧巻。

森田望智さんプロフィール


出典 https://ruanalife.com/moritamisato/

2011年、テレビCMで女優としての活動を始める。

映画『一週間フレンズ」』2017年)『世界でいちばん長い写真』(2018年)

ドラマ『パパ活』(2017年)『賭ケグルイ』(2018年)などに出演

2019年8月Netflixで配信された『全裸監督』では、ヒロイン・恵美/黒木香役

オールヌード敢行で山田演じる村西と迫真の本番シーン。

もう、地上波どころか規制が即入る状態です。

この二人のカラダを貼った体当たりの挑戦をこのドラマでは惜しげもなく映し出しています。

この森田さんって、今回のオーディションで選ばれたいわば新人のようなもの。その新人がここまで素っ裸になって黒木さんのように笛を吹きながら絶頂している演技を見たらもう絶句するくらい凄いですよ。ここまでできるともう世界に進出してくれないと困りますよ!

ドラマ解説

村西(山田孝之)は、1980年代のバブル景気に沸く日本で、ビデオ業界に革命を起こす。

もともと務めていた会社が倒産し、妻の浮気で離婚した村西は、失意のなかでセールスマンなどを経験した後、荒井トシ(満島真之介)や川田研二(玉山鉄二)とともに「サファイア映像」を立ち上げる。

さらに、厳格な家庭で育った女子大生・佐原恵美(森田望智)との運命的な出会いが、村西の人生を変えていく。ちなみに恵美はのちに「黒木香」として芸能界デビューを果たした。

スポンサーリンク


タレント達からの絶賛の嵐

長澤まさみさんらも絶賛してました。女優さんからもいやらしいという観念ではなく人間の本性の部分のリアリズムは人間共通のもの。男女どちらにも共感はされるはずなんですね。

お笑いタレントの有吉弘行氏

は11日に放送されたJFN『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』の中で、伝説の女優黒木香役の若手女優・森田望智の熱演を

凄いですよ、頑張ってたっていうのは生意気かもしれませんけど、ああこういうのが体張って演技することなんだなあっていうふうに思いましたね。すぐツイッター探してフォローしましたよ

とコメント。

爆笑問題の太田光氏

TBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』の中で主役を演じた山田孝之に対して


出典 https://togetter.com/li/1387092

最高なんだよ、村西とおるなんだよ、完全に。凄いね

と褒め称え、

テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行氏

『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』(ニッポン放送)で警視庁警部・武井道郎役のリリー・フランキーを


出典 https://entertainmentstation.jp/news/491375

リリーさんの刑事がめちゃくちゃカッコいいのよ。めちゃくちゃ面白い

と絶賛。

感想と評価

日本独特のエンターテイメント、実に古き昭和のAVドリームのような。

配信開始から一気に見してしまいました。それほど惹きつけられるものを感じました。

だって男も女も裸のオンパレード。恥ずかしさなんて麻痺するくらい、それほど衝撃的でかつ美しいと思いました。

愛と狂気の生々しい人間模様。

いかに今日のテレビのドラマ等というものがつまらないものを放送しているのか・・・

村西とおるや黒木香、そしてそれに携わった多くの業界の方々含め、

表現の自由を日本中に広めてくれたのは、この人たちがいたおかげだとも感じます。

これは、人間の欲望のありのままを表現した作品です。

だから、タブーも含め、目をそむけたくなるような卑猥なもの、恥ずかしいものがわんさか出てくるのですが、あっ、それ人間の男女の本能として感じれば、それって当然だよね!と思うことばかりで正直になれるんですね。

そして、なんといっても俳優陣がとても素晴らしく、

山田孝之を初め、リリーフランキー、満島真之介、ピエール瀧等々

の演技力に圧巻されました。とにかくどの俳優さんをとっても実力者であります。

森田望智さん、ここまでやるのか、と女優としての覚悟が物凄くみえました。ぜひ世界発信で名女優にいち早くなっちゃてください。まだ彼女は22歳。凄いです。

主演以外でも各々で濡れ場を演じる女優さんの表情や表現がとても美しく芸術的。

これからの日本のドラマの行く末を占う今回の全裸監督。

このネットフリックスでの評価に期待したいですね。

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする